妖怪リクタ

妖怪及び創作イラストサイトです。

07« 2017.08 »09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪37〜禰々子〜


妖怪辞典

禰々子

名称/禰々子(ネネコ)
地域/茨城県、群馬県 他
特徴/利根川流域に生息していた河童の女親分。暴れ者で川の堤防を崩し、畑を荒らし、子どもや馬を川へ引きずり込んでは溺死させていた。住み着いた流域は災いが起こるといわれている。

禰々子は河童界では名をはせた大親分だったそうですね。関東の河童を統括しているのだとか!真偽はさだかではありませんが、もしそうだとすると女親分なんてカッコイイですね。
「野郎共!あたいについてきな!」と子分をひきつれて村襲いそうです。なかなかの悪ですね・・・(←注:陸太妄想)

人間に恐れられていた暴れん坊禰々子も、ついには捕らえられて懲らしめられてしました。腕を切られたなんていうお話も。(腕は利根町にある民家にまつられていましたが今はないそうです)許しを得る代わりに妙薬をさずけたともいわれていますが、河童にはよくあるお話ですね。
それ以来、悪戯をすることはなくなったそうです。

日本昔ばなしでは禰々子親分引退話がありますよ。悪戯ばかりして村人を困らせていた禰々子は利根町にある加納家の若旦那のしかけた罠にひっかかり、頭の皿を割られ能力を失いました。禰々子は親分を引退し、命を助けてくれた加納家へ住み着き一生働いたとのこと。
河童としての能力で右にでるものもいない程の強者だった禰々子は、はじめて若旦那に負けて惚れてしまったのでは・・・なんて思ってしまうお話でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

> 井下遠慮様

禰々子は凄腕の悪党だったようですが、捕らえた加納家は更にすごいですよね〜!
いろんな説がありますが、日本昔ばなしの加納家と禰々子の話が一番好きです ^^

描くにあたっていろいろと調べてみると、何だか姉御っぽいなぁと・・・ 惚れたらぐいぐいいきそうな感じになってしまいました(笑

禰々子が加納家にとらえられたいきさつは、こういうことだったのですね。
絵のようなお姉さんだったら、惚れられてもいいんじゃないですか。

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。