妖怪リクタ

妖怪及び創作イラストサイトです。

09« 2017.10 »11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖怪08~子取り~


妖怪辞典

子取り

名称/子取り(コトリ)
地域/岩手県・鳥取県 他
特徴/夕暮れ時などに現れては子どもを攫っていく妖怪。
夕方にかくれんぼをすると攫われるという話も。岩手県の「油取り」は攫った子どもから血や油を搾り取り、鳥取県の「子取りぞ」は搾った油で南京皿を焼くといわれている。
都道府県によりいろいろな名前や攫い方がある。

むかし、夕方暗くなるまで遊んでいる子どもに「そんなに遅くまで遊んでいると子取りに攫われるよ!」などと言って早く家に帰るように注意をしました。
夜になると犯罪に巻き込まれたり危険だからということでしょうが、攫われるだけでも怖いのにおまけに油を搾り取るなんて。子どもにはなかなかの脅し文句ですね。特に女の子からは良い油が取れるそうです(油取り説)。
・・・しかし、なぜ油なんだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

>風孤様

油どうやって搾るの?と考えるとますます怖くなりますよ・・・

確かに風孤さんの言うように、昔は戒めもこめて妖怪の存在を信じていたので、現代にもその心があるといいなぁと思いますね^^
今は夜も電気で外も明るいから、暗闇の怖さ(=妖怪)というのがあまり無いのかな?
昔のように真っ暗だと町でたむろする事もできないだろうに・・・妖怪も住みにくくなりましたね。

油っていうのがまた妙にリアルで怖いですね…。

昔の人って妖怪信じてたから、けっこうちゃんとしてたところもあると思うんですよね。
今の夜中に町をたむろしてる少年達もみんな妖怪信じればいいんだ←

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。